小さな白い飛翔物


 タマワタムシ亜科の一種

最近屋外を歩いていると、空中を小さな白いモノがたくさん飛んでいるのを目にする。ホコリのように見えるが、明らかに自らの意思で飛翔しており、おそらくワタムシの類と思われる。上画像は石神井公園の池の傍で、フヨウの周辺にたくさん群れていたタマワタムシ亜科のアブラムシ(種類は不明)だが、大きさはこれよりはるかに小さく見える。近くに草木の見当たらない市街地の歩道上でもたくさん見かけるのだが、普通に街中を移動しているときにまで微小虫に注意をはらっておられないので、たまに目や鼻の穴に入ってしまいそうになるのがちょっと困る(笑)。捕まえて調べてみようともしたが、寄主植物が不明な状態でアブラムシの同定は出来そうに思えなかったので止めた。

スポンサーサイト



花粉まみれ




なりふり構わず、全身を花粉だらけにして花に潜り込んでいるハチたちが、可愛く思えて仕方ないよ(笑)。
花の種類によって、ハチ類ばかりの花やハナアブ類ばかりの花があるのがこれまた面白い。

FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード