スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばらくお休み



虫の数が減ってきました。そろそろ虫探しの視点を“越冬モード”に切り替えて、樹皮裏や葉裏、石や倒木の裏などを見るようにした方が良いかも。
そんな中、プライベートでちょっとしたアクシデントがあって、しばらく虫撮りには出かけられなくなってしまったので、ブログ更新はしばらくの間お休みすることにします。上画像は、先週末にリハビリと称して少し出かけてみたときのもの・・・・ですが、帰宅後にヒドイことになったので、やはり無茶はしない方が良かったみたいです。歳を重ねてくると、なかなか若い頃のようにはいかないもんです(笑)。ただ、時間で解決出来る問題なので、ご心配は無用です。上手くすれば12月末頃からは少しずつ虫撮りを再開出来る・・・かな。あ。でも、室内で飼育している幼虫が2種ほど居るので、忘れた頃にその経過報告などをするかも(笑)。

スポンサーサイト

ハネオレバエ科の一種



最初はカラーリングや斑紋からキモグリバエ科だと思ったが、頭部の印象(複眼が小さめ)や翅脈の違いからハネオレバエ科の方だと判断。そちらの方でいろいろ検索してみたら、すでに2010年11月におちゃたてむしさんが撮っており、Psila属と同定されておりました。今回の個体はメスの画像にほぼ一致するので、同種のメスではないかと思われます。ネットを探すと他にも様々な虫ブログで同種が撮られてましたが、ほぼ全てが11月の撮影・・・・どうやら今頃が旬のハエのようです。

コバネアシベセスジハネカクシ



河川敷のゴミの下をのぞくとときどき見かける、体長2.5~3ミリほどのハネカクシ。ルイスセスジハネカクシに似てるけど、本種の方が頭が大きく、触角どおしの距離が離れている。前回は採集した個体を計測して2.5ミリだったが、今回は現場で計測して3ミリ・・・・やはり前回の個体はお持ち帰りによって腹部が少し縮んでいたようだ。ハネカクシの類は、採集するとほぼ全て腹部が縮んで短くなる。図鑑に書かれている体長も、×1.2倍くらいまでを範囲に考えていた方が良いと感じる。

フレンドリー



ハチの中で、いや全ての虫の中で、最もスキンシップがしやすいと感じるヒメハラナガツチバチ。可愛い!

今週のバッタ



ほかに、オンブバッタ、トノサマバッタ、マダラバッタ、ホシササキリ、ツヅレサセコオロギなんかも居ました。

フタモンアシナガバチ



秋を感じる虫は多々居ますが、個人的にはフタモンアシナガバチのオスが花に来てるのを見ると、秋だなぁ・・・と思う。

似たものどおし



キマワリの幼虫は、ふだんよく見るのはもっと赤っぽいから、この画像よりももっと似たものどおしに見える。

芝地でよく見る虫





芝地でよく見る面々をピックアップ。オンブバッタは、周辺にじゃっかんの草地があると出現率アップですね。シバスズはまあ名前からも芝地に多いのがうかがえますが、マダラスズなんかもちょくちょく見かけます。ハエトリグモはアダンソンに限らずいろんな種類を見ますが、地面を徘徊してるのを見るのはやはりアダンソンやアオオビかなぁ。シラヒゲハエトリやネコハエトリなんかは近くに壁面があると姿を見ますが、地面ではあまり見た記憶が無いかも。そういう違いはおそらく、狙ってる獲物に関係しているんだと思う(アオオビは特にアリの卵が好きだし)。イネマダラヨコバイの仲間は具体的な種類は不明だが、海外の画像などから推測するとRecilia属ではないかと思う。しかし、これがウンカなら短翅型ってことになるんだろうけど、ヨコバイでもそういうのが居るんだろうか。東京都本土部昆虫目録でRecilia属は4種載ってるけど、R. dorsalis と R. oryzae は外見が異なるし、他の2種も記録地や記録数から考えて違うような気がする・・・・。ひょっとすると、所属が違ってるか、それとも案外未記録なのかも?同種と思しき画像は都内各所や近県で撮られててネットでも画像は見つかるが、普通に見かけるのに未記録っぽい虫ってのは半翅には多そうだし。

FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。