冬に主に樹皮裏で見かけるヒメヨコバイの仲間



※ 右端のスズキヒメヨコバイは、樹皮裏ではなく葉裏に居るのを見かけるものだが、外見の比較のためにオマケで並べました。

スポンサーサイト



ヨツボシテントウ



樹皮裏でムツボシテントウを見ることは多いが、ヨツボシテントウは久々に見た気がする。虫撮りを始めたばかりの頃、ヨツボシテントウを立て続けに見つけたことがあったので「普通種なんだろう」と思ったけど、「どの公園でもケヤキさえあればほぼ見つかるムツボシテントウ」とは違って割と生息域が局所的なようだ。

雪解けを待つ



大雪から日数は経ったが、虫撮りをするような場所にはまだ残雪が多く、虫探しはなかなかに厳しい状況・・・・。ここ2日ばかりは春の陽気になって雪解も進んだだろうけど、今週末はまた気温が少し下がり、天候も思わしくないらしい。マトモな虫撮りはもう少し経ってからになりそうだ。

FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード