オオヒラタゴミムシ





ナガゴミムシ亜科のオオヒラタゴミムシ(Platynus magnus)です。体長は16.5ミリほどでした。
小さめの胸部背板はぱっと見では側面後方がややくびれて見えますが、よく見るとそれほどカーブはしてません。
脚も含めて全身真っ黒ですが、地色はやや赤みがあり、頭部には光の加減によっては1対の赤紋が明瞭に見えます。
東京都本土部昆虫目録でも記録の多い普通種のようですが、見かけたのは今回が初めてでした。やはり、夜行性の黒い虫は目に付きにくいってことなんでしょうね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード