スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤドリカニムシ科の一種(別種)

まずは、過去に中野区などで見かけていたカニムシです。
一緒に幼体が写っている画像もあります。また、餌と思われるダニも写ってます。実際に捕食している場面は見ていないので、他のダニを食べている可能性もありますが、とりあえずタカラダニの類が写っていることが多かったです。
※ 前回の記事→



体色やサイズに多少の違いはありましたが、見た目で「全て同種かな?」と感じるカニムシたちでした。しかし今回、代々木公園で別種と思しきカニムシと出会いました。「ぱっと見は同じだけど細部が異なっていた」というパターンは虫の場合は多いけど、今回のはもうぱっと見から前者と違って見えました。それが以下の画像の面々です。


 幼体も居ました。

このうち成体3匹を採集し、室内で細部を撮ってみたのが以下の画像です。
体色などが異なっています(赤白と黒褐色がいます。赤い方はやや若い個体か?それとも雌雄の差?)が、おそらく採集したのは全て同種だと思われます。





そして、前に見たカニムシと外見を比較してみました。



今回のカニムシの最も異なる特徴は、やはり、肩部に見える円錐状の突起があることです。



この特徴を含め、極めて似ているカニムシが、おちゃたてむしさんによって神戸で2月に撮られてます。細部に至るまでそっくりで違いが見られないので、おそらく同種だと思われます。

ちなみに、今回のカニムシを見つけた代々木公園は、ダニの類も豊富でしたが、特にハモリダニの類が目立ちました。こうしたダニの種類の違いが、カニムシの種類の違いに関係しているかどうかは、現時点ではまだ分かりません。しかし現時点では、2つの種類のカニムシが混在する場所はまだ見つけていません。おそらく、棲み分けが出来ているものと推測出来ます。今後は、どの区のどの公園にどちらのカニムシが居るか、分布域をチェックするのも楽しみの1つになりそうです。
捕食場面も見てみたいので、今度は複数種のダニ(どれを食べるか分からないので)と一緒に採集して、しばらく飼育観察でもしてみようかなぁ?

 ウジャウジャ居ました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ジークさん、こんばんわ。
コメントありがとうございます。
私もヤドリカニムシについては何もわかっておらず、独自に調べてみてもなかなか有効な資料が見つからないので、外見の違う個体を見つけるまでは「都内の樹皮裏で見つかるのはトゲヤドリカニムシなんだろう」と思っていました。
代々木公園で見つかるトゲのあるカニムシは、今年も同公園のケヤキ樹皮裏から見つかっていますが、代々木公園のカニムシと同種と思われる個体は兵庫でも撮られており、分布はかなり広いという印象です。兵庫の方は、以下のページに掲載されていますが、画像は小生の撮ったものより細密で綺麗なので、ご覧いただけたらと思います。私はあちらでもときどきコメントを書き込んでます。
http://mushi-akashi.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-091e.html

No title

こんにちは!

いつも楽しく拝見しております。

ヤドリカニムシ、こんなのがちゃんといたのですね。。
というか調べ方が足りなすぎる事をかなり反省しております。

樹皮下で相当数見てきましたが、この触肢の肩部分に突起のある個体は見た目の雰囲気からして全然別物ですねぇ。。

トゲヤドリカニムシの生活史という文献でも樹皮下に普通(高尾山で採集しています)とあり、かの図鑑でも写真ではあの種類のようでしたので軽率な同定をしてしまいました。

今後はこの種類に注意して探してみようと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おめでとうございます。
不思議とこういうのは、「積極的に探すとなかなか見つからない」ものですが、いったん見つかるといきなり次々に見つかったりしますよね。
明治神宮では虫撮りはしたことないですが、どうなんでしょうね。立ち入り禁止の林が多いなら、やはり公園の方が良いのかな。蛾類なんかは意外と人工物の壁面なんかに居ることが多いので、珍しい蛾でも居るんなら探しに行ってみようかな(笑)。

No title

おはようございます、フッカーSさん。
昨日、代々木公園行って来ました。
朝から散策して、二時間半なかなか見つからずテンションが下がり始めた頃漸く4頭(タイプはB)見つけました。
そうこうしてる内に昼になり、コンビニを探すと意外と公園から遠く再び散策を始めるには明治神宮の方が近いので行ってみることにしたのですが、「林の中への立ち入り禁止」の看板があっちこっちにあって、あんまり観察できませんでしたが、オシドリが有名の様で望遠は持っていきませんでしたが、取り敢えずマクロで撮りました。(^^ゞ



FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。