スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

種類不明の幼虫



樹皮裏で見つけた謎の幼虫です。見つけたときは、体の横幅がけっこう広め(寸胴)の背中に不明瞭な紋がある幼虫だと感じたのですが・・・・・



採集して自室で見てみると、体が伸びて、背中の紋も明瞭に見えて、まるで別の幼虫のようです!



頭の部分だけ見ているとオサムシ科の幼虫に似てますが、オサムシ科の幼虫とはお尻の部分が全然違ってますね。まあ、なんらかの甲虫の幼虫であるのは間違いないでしょう。顔の口元がはっきりしませんが、これってキバかな?
一応、海外のサイトでさまざまな科の甲虫類の幼虫を見てみたのですが、完全一致する虫は見つかりませんでした。近い印象を受けたのは・・・・ひょっとしてジョウカイボン科の幼虫(Cantharidae Larva)かな??・・・・といったところです。しかし、ジョウカイボンの幼虫は肉食性で、主に地面の上に居て、他の小虫などを捕食するんですよね。ジョウカイボンの幼虫が樹皮裏に居ることってあるんでしょうか?・・・その点からすると、ジョウカイボンと似ているカミキリモドキ科の幼虫かも??でも、ネットでカミキリモドキ科の幼虫(Oedemeridae Larva)を検索した限りでは、あんまり似ていないなぁ・・・・・。やはり、外見だけで考えると、一番似てるのはジョウカイボン科の幼虫の方かな。
うーーーん・・・・・難しいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。