オガタオニグモ



オガタオニグモのメスのようです。まだ成体ではないかも。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

良かった~、アウトでなくて。(^^ゞ
このクモもここでは何度か見かけています。
フッカーSさんの負担にならない様に、あちこちで同定依頼してしまったのですが、クモの画像掲示板ってほとんど無くあっても余り盛んではないようですね。
昆撮の後の同定作業で一番残ってしまうのが、クモって感じがしています。

No title

明らかに幼体ですね(かなり若そう)。幼体は特徴がどの種も一番似通ってて難しいですが・・・・お尻がやや尖ってるのでマメではなくて、腹部がここまで赤く見えればオガタで良いような気がします(カラはもっと白っぽい気がします)。腹部の前方の真ん中がやや突出して見えるのも、オガタの特徴に一致するような気がします。
・・・・・というわけで、オガタオニグモの幼体に一票です。雌雄はよく分かりません(メスっぽく見えますが、メスにしては触肢の先端がちょっと膨らんでる気もする?)。

No title

撮影データ書き忘れました。(^^ゞ
12-02-19 : 東高根森林公園です。

No title

こんにちは、フッカーSさん。
UPするとは言ったものの全然違う気もするし…。(^^ゞ
正直、識別点があんまり書いてないんですよね、「日本のクモ」。
でも、ずっと間違えてるよりはまだマシなので、ちょっと見てください。(URL参照)

No title

ジャワカ零さん、こんばんわ。
ウワサになってるんですか(笑)。
北限については、年々変わってますので、そのうち珍しくも何とも無くなるかも・・・・ですね。県内でほとんど見ないと思っていても、実は局所的に存在していて、限られたその場所ではごくごく普通に沢山見られるっていう場合もありますしね。
色とか模様のバリエーションはけっこうありそうですね。その上、マメオニグモ、カラオニグモ、オガタ オニグモ、イシサワオニグモあたりは似通ってますので、見分けるのは簡単ではないかも?かくいう私も、実はこの手の赤っぽいオニグモは毎年何匹か見てたのですが、今まで決め手に欠けて同定出来ずにいました(笑)。
ジャワカ零さんが撮ったもの・・・・・楽しみですね。

No title

こんばんは、フッカーSさん。
これが北茨城辺りでも見られるとか見られないと言う「噂のオガタオニグモ」ですか。
色とかのバリエーションが多そうですね。
私も前からこのクモってオガタオニグモかなぁ、…等と思っているのがあるので、明日職場ついたらUPしてみますので、宜しくお願いします。(^^ゞ
FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード