ハチの類




セグロアシナガバチの巣は見かけなかったので、あちこち飛び回っていたのは営巣場所を探していたのかな?
黒いキマダラハナバチの一種は同定出来るかと思ったけど、そっくりなのが多くてダメでした。腹部が撮れなかったのが致命的・・・・orz 触角が真っ黒けなので、ガロア?
ハラアカマルセイボウも酷似したのが2、3種居るけど、胸部の幅が広いことや、東京都本土部昆虫目録での記録の多さなどから判断。
ツチスガリの一種は黄紋の真ん中が丸くえぐれているのでマルモンツチスガリのようだけど、それ以外の部位に黄紋が無いのでナミツチスガリのようでもあり・・・・ということで、Cerceris sp. としました。
チビドロバチは今回が初見。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード