河川敷のイトトンボたち




8月31日の午前中、多摩川河川敷で見かけたイトトンボたちです。
ちなみに、隣接する多摩川台公園の池のある所では業者が一生懸命に草刈りしてました。追いやられたチョウトンボが高い樹の上に避難していくのを指をくわえて見送っていた私・・・・チョウトンボ、まだ一枚も写真撮ってないのに・・・orz

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ジャワカ零さん、こんばんわ。
低血圧ですか。暑い屋外で長時間の虫撮りなんかしてるのが原因かもしれませんね。まあ、何をするにも体が資本だし、健康じゃなければ楽しくないので、医者のアドバイスの下、くれぐれもご自愛くださいませ。

No title

こんばんは、フッカーSさん。

>クロイトトンボ、上の6枚の中にも居ますよ。

申し訳ない、見落としていました。
何となく蚊は少しだけ減った様な気がします。
…なんか目眩がして体調悪し、昨日健康診断したら、血圧が86-54とか言われた。(-.-)

No title

こんばんわ。
クロイトトンボ、上の6枚の中にも居ますよ。
田園調布せせらぎ公園はとても場所的に良いと思ったのですが、蚊が異常に多くてとても虫撮りには集中出来ませんでした(笑)。でも、考えてみれば蚊はトンボにとってのご馳走なので、蚊が多いということはトンボも多いのかもしれませんね。宝来公園はまだ行ったことはありません。

No title

おはようございます、フッカーSさん。
多摩川台公園行く時は、まずチャリンコです。
水生植物園には、クロイトトンボなんかもいますよ。
あそこに行く時は、駅の反対側の田園調布せせらぎ公園(オオアオイトトンボを見かける)と一寸だけ離れた宝来公園にもよります。
…チョウトンボもそろそろ翅の綺麗なのはあんま居ないのかも知れませんね。
FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード