スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会-ジョウカイモドキ科の幼虫?



2010年4月に見かけた体長4ミリほどの幼虫に再会した。ジョウカイモドキ科の幼虫だと思う。見かけたのは以前見かけたのと同じ公園だが、公園は道をはさんで2分されており、今回は道の反対側となった。あいにく捕獲用の容器を持っていなかったので、その場での撮影のみとなったが、相変わらず思うように撮れないカメラ(どうしてもピントが合わない&色が不自然)なのでこんな写真しか撮れなかった。こういうとき、じっと動かない虫なら納得のいく写真が撮れるまで粘るのだが、今回は間もなく木の割れ目に潜り込んでしまった。ホント、このカメラはどうにかしたい(もう何十匹撮り損ねたことか・・・)が、貧乏ゆえすぐにはどうすることも出来ない(苦笑)。まあ、しばらくは我慢するしかない。次こそは、間違いなく一眼を買おうと思っている(笑)。
(ちなみに、画像はトリミングはするが、フォーカスの加工は別に行っていない。写真のフォーカスが画像を無理矢理加工したような感じになっているのは、カメラ側で勝手に自動補正をかけてしまっているかららしい?過去に撮った写真も拡大してみると輪郭が全部、同様な感じになっている(特に被写体が小さくてピントが合っていないもの)。同じメーカーでも、「機種は新しいが性能はハズレ」に当たってしまったということか・・・・orz)

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんわ。
おっしゃるとおり、前に話題になった幼虫です。大きさはじゃっかん違いましたが、外見は細部に至るまでほぼ同じでした。
どちらもクヌギの近くに居たのでクヌギに依存するかと思ったのですが、調べてみるとどうやら肉食らしく、他のブログなんかではアカメガシワなどでも見かけるらしいです。
機会があれば採集して育ててみたいですが、もし肉食なら、何を食べてるかは不明ですが、いずれの場合でも冬のエサ確保はけっこう大変そうです。

これって!

こんにちは、
前に話題になった、例の幼虫ですよね!
お陰で、スッカリ記憶にインプットされてしまいましたが、その後は見てないです。

是非とも、フッカーSさんにお持ち帰りして、育てて欲しかったです(^^)。
FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。