シロコナカゲロウの幼虫



飼育中のコナカゲロウ幼虫のエサを採りに行ったのですが、いつも普通にたくさん見かけるヨツモンホソチャタテの卵、欲して探すとなかなか見つからないもんです(笑)。そうこうしていると、ヤツデの葉裏で何やら黒っぽい小虫が動いているのを発見。撮って拡大してみると、コナカゲロウの幼虫です。飼育中の幼虫とは明らかに別種・・・・またしても採集して飼育せねばならんのか?・・・と、とりあえず採集してお持ち帰り。
・・・・で、自室でさらに拡大した画像を撮ったあと、別の飼育容器に幼虫を入れ、幼虫の種類を調べてみました。すると、すでにそらさんおちゃたてむしさんBABAさんハンマーさんのブログなどで紹介されており、どうやら全国的に普通種のような雰囲気。さらに、ハンマーさんのブログでは種類がすでに確定しておりました。今回の幼虫は、どうやらシロコナカゲロウ(Semidalis aleyrodiformis)のようです。そんなわけで、今回の幼虫はあっさり正体が判明しましたが、せっかく採集したので、一応育ててみようと思います。他のブログではヤノイスアブラムシやコナジラミ類幼虫を食べている様子が載ってましたが、採集場所にはヤノイスアブラムシは見当たりません。一応、採ってきたばかりのヨツモンホソチャタテの卵を与えてみましたが、食べなかった場合は改めてミカン科の葉にたくさん付いていたミカンコナジラミの幼虫を与えてみようと思います。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード