スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫ってホント面白い



ついさっき、テレビ東京の深夜番組を何気なく見ていたら、「特殊カメラで見たら動物はホント凄かった」という番組が放送されて、野生動物や昆虫などの特殊カメラで撮影された映像が流れた。虫に関しては、昆虫写真で有名な栗林慧氏の映像がとても面白かった。超クローズアップレンズやハイスピードカメラで撮られた昆虫たちの姿は、普通の虫見散歩では見られない驚きと楽しさに満ちていた。私なんぞは、虫の生態よりも種類を知ることを目的に虫撮りをしているので、面白さはひとしおだった。同じ虫を見ていても、感じ方、撮り方は人それぞれ。そんな「それぞれの感性」が伝わるってのが、昆虫写真の面白さ。反面、カメラのスペックや技術以上にセンスがものを言う昆虫写真ってものがあるんだと知り、もどかしさも感じたりする今日この頃でありました。まあ、無いものをねだっても仕方ないという話なんですが(笑)。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんわ。
センス・・・・難しいですよね。まあ、写真を撮る側もそうですが、いくら良い写真を撮っても見る側に同じようなセンスが無いとどこが良いのか理解できないという問題もありますが(笑)。
カメラはまだまだ・・・・貧乏なので、そんなホイホイとは買えません(苦笑)。

センスか!

こんばんは、

自然の生き物を題材にした映像って私も好きですが、なかなか良いのが少ないですよね。まあ、興味を持っている人が少ないのと、撮影に手間が掛かるからでしょうか。

写真は、撮る人のセンスって大事かも知れませんが、生まれつき持ってない人は他の人と違うことやって勝負するしかない訳ですね。
私の場合は、取り敢えずストロボ無しで小さな虫を撮っている人は少ないから、少しは目立つかな(^^;。

そう言えば、新しいカメラは買ったんでしたっけか(^^)。
FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。