スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハバチの仲間 G




少し前にも書いたが、やっぱり、何だか最近やたらと種類不明のハバチに出会う。ぱっと見は過去にどこかで見たことがあるような外見なのだが、細かく見ると該当種が見当たらない・・・・。今回の種などは、ハグロハバチとカブラハバチを合わせたような感じ。全身真っ黒だが、脚は白い部分が多い。特徴は何と言ってもその大きさで、体長およそ4.5ミリ(翅端までは5.5ミリ)という小ささ。種類がよく分からないハバチは小さなものに多く、少し前に見た不明種も体長およそ4ミリの個体だったし、4月中旬に河川敷で見たのもやたら小さかった。体長5ミリ以下のハバチについては、ネット上ではほとんど情報が見つからないので、小さな個体ほど不明種になってしまう・・・・orz

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。