スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手乗りメンハナバチ




種を同定する参考書がなかなか無いのが残念なところだが、おそらく区内で普通に見かけるのと同種だと思う。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

syuichiさん、こんばんわ。
ハチは比較的早い時間(早朝)なら、まだ寝ぼけているのが多いので手乗せはしやすいです。しかし、ハナアブの類は意外と早朝から飛び回っているので、なかなか指には乗ってくれません(笑)。

私が歩く範囲では、どういうわけかメンハナバチの類はオスばかりなので、自分の撮ったものでは体形の比較が出来ません。でも、ハチをよく見ているsyuichiさんから見て細い印象があるなら、それも同定のポイントになるかもしれませんね。23区内なので、おそらく多くても2種程度だろうとは思いますが、それが誰なのかということになるとさっぱりなのがモドカシイ限りです。

手乗り!

 凄い!
急に気温が下がる日って、あったかな?
なんて考えてしまう。
温かい指を出すと身を伏せるようにして暖を取るんですよね。(多分)

 良く見比べたわけではないけれど、普段私が見ているメンハナバチの仲間と比べて顔の黄斑は同じに見えますが体付きが細い印象を受けます。
面白いなぁ。
FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。