スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩川河川敷の虫撮り




6月1日(土曜日)に撮った写真の全てをサムネ公開です。撮影場所は多摩川河川敷(世田谷区域)でした。1日で、どんな虫をどんな風に撮っているかがおおよそ分かると思います。帰宅後は採集した虫の室内撮影もします。実は今回の撮影枚数はかなり少ない方(最近よく撮っている虫はスルーしたため)で、例えば5月25日の水元公園は今回より120枚ほど多かったです。これだけの枚数を撮って、全ての画像加工&種名調べをするので、ほとんどの場合は翌日は自室から出られません。種名調べを保留しておいて休日をフルタイム虫撮り決行・・・という手もありますが、写真枚数や調べなくてはならない虫の数がその分増えてしまい、平日の仕事後だけでは時間が足りなくなってしまいます。そうなると結局は翌週の休日が潰れてしまうので、ほどほどに撮ってこまめに整理していく方法をとってます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんわ。
相変わらず、たくさんとり続けてます(笑)。
しかし、そらさんのご近所は、場所を変えずにあれだけの虫が見られるというのは、かなり恵まれた良い場所なんじゃないかと思います。いまだにネタが尽きないというのが驚きです。23区内だけの虫撮りという縛りがなければ、真っ先に出向きたいと思う場所ですね。
ブログのネタは、毎日欠かさずに更新を目指す方は大変でしょうけど、私の場合はネタが無ければ更新しなけりゃ良いし・・・・って感じなので、まあ困ることは無いです(笑)。

相変わらす

おはようございます。
相変わらず、たくさんとり続けているのですね、感心してしまいます。
私の方は場所を変えていないので、毎回10~20種位しか撮れないので、持ち帰った写真の処理(不明種の同定は別ですが)は当日の午後には終了してしまいます。
確かに、これくらいの量の方が後処理を考えると楽なのですが、あまりに少ないとブログのネタに困ったりしますが(^^)。
FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。