ツヤマルケシキスイの仲間?



キノコショウジョウバエを採集しているときに、同じ白いキノコ上で見つけた体長2ミリほどの赤褐色の甲虫。
図鑑を見てもよく分からない・・・・ヒントとなる触角の部分をもう少しちゃんと撮っておけばよかったと思うが、帰宅時にはすでにお亡くなりになっており、引っ込んでいた触角を引っ張り出せなかった。
保育社のケシキスイのページはすべて見て、ツヤマルケシキスイの仲間、もしくはアシナガマルケシキスイに似ていると思ったが、上翅に点刻列のようなものは見えないし、頭楯の様子もよく見えない・・・・。
ほかに、タマキノコムシ科やヒメハナムシ科なども考えたが、印象はやはりケシキスイの仲間か・・・・。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード