スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと晴れた週末




台風が過ぎて久々に晴れた日曜日だったので、意気込んで江戸川河川敷に出かけたが、到着してみれば河川敷は水浸しで歩けない場所が多かった。さらに、朝から夕方までずっと強風が吹いていて、植物上の虫はマトモに撮れないという有様だった。あまりにもひどかったので、その光景は動画にも撮ってしまったが、まぁそんな動画はアップしてもしょうがないか・・・・(苦笑)。多摩川や荒川の河川敷でも同様だったかは分からないが、今回の経験で、少なくとも芝地が多い江戸川河川敷には雨後には出かけない方が良いだろうと感じた。
そんなわけで、ハナアブ類やハエ類、トンボやハチの類、チョウなどの多くを撮り損ね、思ったよりも撮影枚数は少なくなってしまった。実際にフィールドで見かけた虫の種類は、この倍くらいにはなってたと思う。
しかし、撮影を逃した被写体で最も悔しく思ったのは、虫の類ではなく低木の葉上でとぐろを巻いていた赤いヘビだった。体が赤いヘビは初めて見たが、ひょっとするとシマヘビの幼蛇だったかもしれない??

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。