スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明治神宮



今週は明治神宮に行ったが、実はこの場所で虫撮りをするのは初なのでした。この場所の自然度&虫の豊かさは、おそらく都内では赤坂御用地に次ぐクラスだと思うのだが、林内には全く立ち入れず、採集等も禁止となっている。そのため、気を使わずに自由に虫撮りしたいと思うと、隣の代々木公園の方に行かざるを得なかったのでした。しかし、改めてその豊かな緑を見ていると、明治神宮の素晴らしさが実感出来る。この場所で思う存分林内の虫チェックが出来たら、さぞ面白いだろうなぁ。どれだけのレア虫・珍品が隠れているのか、想像もつかない。そんな涎モノの自然を前にしていると、蛇の生殺しというか、悔しさひとしおでとっても精神的に良くないので(笑)、虫好きはあまり近寄らない方が良いのかもしれない場所でもあったのでした・・・・チャンチャン(笑)。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ジャワカ零さん、こんにちわ。
その報告書は私も見たいと思ってましたが、図書館横断検索でも該当無しでした。国会図書館ならあるかな?
まあ、どんな種類の虫が見つかったかについては、東京都本土部昆虫目録で「明」と書いてあるものをピックアップしていけば分かりますが、やはり生体・標本写真は一度は見てみたいですね。

No title

こんにちは、フッカーSさん。
そうなんでよね、前にも言いましたが、柵に邪魔されて入れないんですよ。(;´_`;)

少し前に、学術調査があったんで、なんかレポート見たいのが出ればいいと思ってるんですが、どうなんだろう???
…と思ったら、出てたんですね。完売だし、まっ高くて買えないですけどね。(^^

鎮座百年記念 第二次明治神宮境内総合調査 報告書
http://kawamo.co.jp/roppon-ashi/sub625.htm#meiji
FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。