スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハエトリグモ不明種



都内や近県で数年前から報告されている、図鑑に載ってない謎のハエトリグモ。ネット上でも同種と思しき画像がいくつか見られ、古いものでは2007年頃の画像がある。体形を見る限り、言われるとおりジャバラハエトリやイナズマハエトリに近い印象があるが、体が真っ白で脚が黄色いのでメスジロハエトリ的な美しさも併せ持ってると感じる。とりあえず、所属や和名など、具体的な情報が知りたいところである。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

コメントありがとうございます。
種類の候補は自分が考えたものと全く同じでした。自分は第一印象ではヤマトだと思いましたが、シマやミナミノシマの実物は未見なのでイメージが薄いのかもしれません。候補は、とりあえず3種のまま絞らない方が無難でしょうね。やはり、体色が白いのが標準の未記載種というわけでは無さそう・・・・ということで。
体色に関しては、自分は同じゴミグモ属の別種でいろんな体色変異のパターンを見ているので、通常の色ではなく個体変異なのかな・・・・と考えてました。ただ、自分もオスの亜成体はたぶん見たことが無い(幼体で雌雄を見分けるまでの眼力はまだ低い)ので、これが通常のオス亜成体の体色である可能性もありそうですね。
いろいろと参考意見をありがとうございます。これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。

No title

白いゴミグモは体型だけで言うとヤマト、シマ、ミナミノシマですが体色が白い点で大きく異なっています。ただ♂亜成体のために体色が異なっているのかもしれないので(ゴミグモ類の♂亜成体は未見なのでなんとも言えませんが…)、その3種のいずれかの可能性が高いと思われます。

No title

ちなみに、クモ好きさんは、オニグモの類は得意ですか?
ときどき樹皮裏で見かける、腹部背面の模様がカレハヒメグモに似ている大きめの幼体の集団(自分はオニグモ Araneus ventricosus と推測)と、知人のブログに掲載された体が白いゴミグモ属幼体(http://mushi-akashi.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/cyclosa-sp-18af.html)が気になってます。

No title

こんばんわ。
最新情報ありがとうございます。分類上の問題はまだ残ってるみたいですが、とりあえずこれで情報交換や収集はしやすくなりそうです。
自分はまだオスの成体を見たことが無いので、今後も注意して探してみたいと思ってます。

No title

こんばんは。

このハエトリ、ついに名前が付きました。
「クモマハエトリ Pseudicius kimjoopili」とのことです。
FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。