スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウスバカゲロウ幼虫 飼育スタート



下段右側の画像=アリの首あたりに交差するアゴが見えるかな?

すり鉢状の巣を作り、後ずさりしながら砂に潜るので、おそらくウスバカゲロウの幼虫だと思う。とりあえずアシナガアリを与えてみたが、猛暑のせいで採集したアシナガアリがことごとく死亡してしまったので、再びクロヤマアリを採ってきた。しかし、相変わらずの猛暑で、クロヤマアリも深夜には全滅・・・・・。とりあえず、6月1日にもかかわらず30度超えのこの暑さ、何とかならんもんか・・・・。死んだアリでは、エサと認識出来ないのか、全く見向きもしないんだよなぁ。あと、最初に採集した砂が少な過ぎたので、近くの公園で採った砂を足したのだが、足した砂の粒の大きさと部屋の湿気のせいで、すり鉢状の巣が上手く作れない状態になってしまった。砂の問題は早々に何とかしたいと思うが、近所で探してもなかなかホコリが立つような微細でサラサラの砂が見当たらないので、砂時計の中身で代用出来ないか検討中。どうしても見つからない場合は、再び幼虫の採集地まで出かけて砂を採ってこなければならない。エサとして採ってくるアリは室内であっという間に死んでしまうし、こりゃ飼育はなかなかに大変だ(苦笑)。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。