スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに成虫を採集「? Campyloneura virgula」


※ 上は板橋区の赤塚公園で撮った幼虫(2014.5.)

2011年に新宿区の戸山公園で幼虫を見かけて以来、2012年に渋谷区代々木公園、今年は板橋区の赤塚公園で幼虫を確認してきた。幼虫はいずれも5~6月に見かけており、ケヤキが多い公園で見られるという共通点があった。種類については、幼虫の外見を画像検索した結果、カスミカメムシ科の Campyloneura virgula ではないかと推測していたが・・・・・
今年ついに、葉上の黄色いカスミカメ幼虫の親を確認することが出来た!それが、以下の画像。




幼虫の外見ではイマイチ自信が無かったが、成虫を見て Campyloneura virgula にほぼ間違いないだろうと考えるに到った。とりあえず、画像は海外のサイトで見つかるものばかりだが、国内で本種の記録があるのかが気になるところ。過去に
「カメムシBBS」に問い合わせたときは、種類についての言及は無かったが、幼虫は既に2003年頃には見られていたらしい。今回は成虫を採る事が出来たので、改めて「カメムシBBS」に問い合わせてみよう思う。必要であれば、成虫を1匹採集しているので、標本を専門家に送る準備もある。ちなみに、成虫は2匹見かけたが、幼虫同様にとても警戒心が強くてすばしこく、葉上で撮影した個体は採集出来ず、採集出来たのは撮影せずに捕獲に専念した個体である。おそらく今頃が成虫の出現時期だと思われるので、丹念に探せば過去に幼虫を確認した場所で成虫を見ることが出来ると思う。体長はおよそ5ミリ。遠目ではアカホシカスミカメに見間違えそうになるが、近くで見ると別種だとはっきり分かる。

PS:「カメムシBBS」に投稿してみたところ、とりあえず国内未記録の可能性があり、専門家の同定がまだ行われていないため、種名の前に「?」を付けておくことにしました。とりあえず現時点で調べた結果では、 Campyloneura属は「virgula」1種のみのようですが、亜種の可能性がゼロとは言えないということで・・・・・。

海外の Campyloneura virgula の画像・・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ezo-aphidさん、こんばんわ。
トゲアラメカメムシ、おちゃたてむしさんが見つけてカメムシBBSに投稿してたヤツですね。
私が撮った種は、幼虫・成虫ともにとても素早く動き回り、特定の植物上に限らず、都内各所(広範囲)で見かけております。過去には低いササの葉上、周囲にケヤキしかない公園の人工の杭の上、広葉樹の葉裏などで幼虫を見かけてますが、今思えば常に幼虫の近くにはほかの虫が居た気がします。
種類に関しては、幼虫・成虫ともにCampyloneura virgula との違いが見当たらず、体長や出現時期も同じに思えるので、私も間違いないと考えてます。Campyloneura属を検索してもvirgula しか出てこないことから、同属に近似種が居ないと思われる点も確率を高めてます。しかし、まあ、とりあえずは「?」を付けておく事にしました。
なお、カメムシBBSの方にも私的見解や参考資料のアドレスなどを返信したのですが、管理人の承認待ちとなってしまい、現時点ではまだ反映されてないようです・・・・・。

Patapius

こんばんわ。
海外の①の情報が参考になりますね。そこの画像と色彩などが良くあってるようですが、比較参考2属とも形が似てるので、これらとの区別点を知りたくなります(・・・・が、判りませんでした)。
少数ながら海浜で採れる「トゲアラメカメムシ Patapius spinosus」と状況が類似しているように思います。 両種ともに欧州原産で、古くからアメリカ西部に移入してるものです( Campyloneuraはアメリカ東部や韓国にもいるみたいですが)。こちらは、雄が希少なので単性生殖と推定される、捕食性で植物種に依存しない、という点も新天地での定着に有利ですし。たぶん正解でしょう。
FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。