スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あああ



カラスの仕業だろうか・・・・・・。
とりあえずヤマトタマムシが市ヶ谷にも居ることは分かったが、やはりマトモな個体を撮りたかった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

確かに、あの辺りはサクラが植わってる場所が多いですね。本数が多いので、何本か枯れたくらいでは花見などに支障は無いと思いますが・・・・・。
枯れ木があればタマムシだけでなく様々な甲虫が穿孔するので個人的には嬉しいのですが、枯れ木と診るやがむしゃらに斬りたがる管理側の動向が心配です。
その前に、芯まで朽ちていれば今度の台風で折れちゃうかな。

No title

待てば甘露のなんとやら・・・・ですね。
そのうちきっとお出ましくださることでしょう。
ヤマトタマムシは高空を飛んでる個体が多いせいか、個体数の割には目にする機会が少なく、たまに見たと思ったら死骸というケースが多いです。飛んでる虫を採集する手段の1つにフィットというのがありますが、それに似た効果があるのか、昔は軒先に布団などを干しておくと布団にヤマトタマムシやウバタマムシがよく止まっていたものです。
撮影時、虫が動き続けるのには私も苦労しっぱなしですが、虫によって異なるものの、昆虫カメラマンだけが知っている簡単に動きを止める方法があるとか。是非ご教授願いたいものですが、企業秘密だったするかも(笑)。

No title

こんばんは
市ヶ谷は散歩コースなのですが、ここ2年位よく見かける様になりました。先週も、桜の木の幹を歩いているのを見かけました。
ヤマトタマムシを見るのはうれしいですが、桜の木が枯れかけているのかも...

私よりもマシです

こんばんは、

私も先週タマムシの翅を撮りましたが、この写真の1/5位の大きさだったでしょうか。さすがに色がキレイだったので、この大きさでも気が付きましたが。
私は、ヤマトタマムシのまともな写真を、一度も撮ったことがないので早く撮りたいです。去年、生きた個体を手にしましたが、移動を止めてくれなかったので撮れませんでした(^^;。
FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。