スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤモリの来る窓

我が家は、夏の夜に限らず、窓を開けておくととにかくいろんな虫が飛び込んで来る。要するに、どういうわけか周辺に虫が多いって事なんだが・・・・・その事は、こんな写真からも分かる。

 

今のところ、ヤモリは一日も欠かさず毎日、我が家の窓にやって来ている。夕暮れとともにやって来て、早朝の4~5時までずっと窓の向こうに貼り付いているので、もう飼っているのと変わらない感じ(笑)。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ジャワカ零さん、こんばんわ。
十数種もいるんですね。しかし、どこをどう見ればいいのか、模様がはっきりしてるのや一見すると模様が無いように見えるのがいるのは何となく気付いていましたが、それが個体差なのか別種なのかさっぱり判断がつきません。
まあ、虫と一緒で見慣れてくれば分るのかもしれませんが(笑)。

No title

こんばんは、フッカーSさん。

>同じに見えて、ヤモリの種類が違うのかなぁ?

可能性はありますよね。(^^
ニホンヤモリは、日本固有種じゃない様だし、大体日本に十数種いるのは知らなかった。

No title

ジャワカ零さん、こんばんわ。
窓から漏れる灯りに蛾や小さな双翅類がけっこう集まってくるようなので、ヤモリはどうやら「ここは良い餌場だ」と思ってるみたいです。
中に入って来ないかと、ときどき窓を少しだけ開けたりしますが、警戒心が強いらしく、一度も入って来ようとした事は無いです。
自室の窓にやって来るヤモリはそんな感じですが、ときどき樹皮裏から出るヤモリや公園で見かけるヤモリは簡単に捕まえられるし、一度捕まえると手の上でじっとしてたりします。同じに見えて、ヤモリの種類が違うのかなぁ?

No title

おはようございます、フッカーSさん。
多分、中の様子を観察してるんだと思います。^_^;
FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。