スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミイロツメボソクモバチ



3年ぶりのミイロツメボソクモバチ。遠めで見たとき、最初はアリだと思ったけど、それにしては胴が長く見えるなぁ・・・・と近づいてみたら蜂でした。遠めで見た印象もそうですが、獲物を引きずる作業に一生懸命でカメラなんぞ一切気にしなくなるところもアリっぽいと思う。獲物を咥えていても、人の気配を察知した瞬間に獲物を放り出して逃げ去る虫もいれば、獲物を放すまいと必死で咥えながら逃げ回る虫もおり、人なんかお構いなしで獲物に集中している虫も居る。そういう、それぞれの虫の性格が感じられるような光景は、見てて面白い。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。