スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フタモンアシナガバチ



アシナガバチ類の中で個人的に最も好きなのがフタモンアシナガバチ。触角がカールしてるのはオスなので刺されることは無い。よく集団で日向ぼっこをしてるのが、ほのぼのして和む(笑)。ときどきイタズラで葉を揺らすと一斉に飛び立つが、しばらくすると再び同じ場所に集まり始める。飛び立った沢山のオスに囲まれながら、アシナガバチの集団の中に身を置くなんてのは、温厚なフタモンじゃなきゃなかなか体験は出来ないよなぁ・・・・・・と思う。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

了解です。
自分が出歩く範囲だと、だいたい何時頃にどんな虫が居るかわかるのですが、場所がどこか分からないとなかなか判断出来ないもんですね(笑)。

No title

すみません。
去年の撮影、写真データをみると11/17でした。
今時分がフタモンアシナガバチの恋の季節でした。
後ほど蔵出しとして上げる予定です。

No title

なるほど。
生き物の体には不必要なものが無いというか、全ての形には必然の理由があるんですねぇ。
実際には未だ見たことがありませんが、次回からは意識してその光景を追いかけてみたいと思います。

No title

去年12月上旬、フタモンアシナガバチのオスの群れに遭遇。少し離れた場所でメスと交尾してました。カールした触角はメスの触角を掴み、体を抑えるためのような使い方をしてました。初めて見たのでこんな使い方をするものかと感心しきりでした。
FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。