スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江古田の森公園



先週中野区の江古田の森公園で撮った分をアップし忘れてたので、とりあえずアップしておく。最近Twitterも始めてときどきつぶやいてますのでよろしく(笑)。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おはようございます、フッカーSさん。
Twitterでも、「ヤハズフクログモ幼体の可能性…」と言われました、間違いなしですね。
フォローありがとうございました。(^^♪

No title

あ。忘れてました。
リンク先の画像はたぶん、ヤハズフクログモの(かなり初期の)幼体かな。裏返して腹部の腹面も黄色かったら、たぶんそうだと思う。とりあえず、単眼の配置と頭胸部の形はフクログモ科で良いと思う。ヤハズフクログモの幼体で合ってれば、間もなく腹部背面の中央線から枝状に斜めのラインが出てくるはず。成体になると再び中央線のみとなります。松のこも巻きをめくると、今の時期越冬個体がたくさん出てきます。

No title

知らないのは無理も無いでしょう、2/5に始めたばかりなので(笑)。虫を調べたり情報を得るためにいろんな情報源があったほうが良いだろうということと、ブログ記事よりもお手軽で意味無し発言も出来るという2点がきっかけでした。ただ、携帯電話やスマホなどを持ってないので、フィールドでタイムリーに呟くとかは出来ません。そこがちょっとマイナスかな。

ヒゲナガサシガメ幼虫は、意識して葉裏などを探してるのですが、場所的な問題か、いまのところ見当たりません。他のブログでは普通に見られるっぽい記事が書かれているので、自分でも見つからないのが不思議です(笑)。

No title

こんばんは、フッカーSさん。
twitter始めてんの知りませんでした。
…ヒゲナガサシガメ幼虫見てないとは、すごく意外です。^^;
FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。