スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コカゲロウ


やっとこさ、シロハラコカゲロウ(オス成体・オス亜成体・メス・冬型オス)だけは何とか見分けられるようになった感じ。
河川からやや離れた住宅街の自販機灯りに群れてるような普通種くらいはせめて見分けられるようにしたいと思っているが、とりあえず妙正寺川近辺の自販機上では今の時期、シロハラコカゲロウと、それよりやや小型の2種が普通に見られるようだ? 小型の2種はまだ具体的な種名とか分からないが、うち1種はたぶん水質的に考えてサホコカゲロウのような気がする。亜成体の翅が淡黄色に近く、成体の胸部がやや濃褐色で点紋が無く、腹部背板後縁に褐色斑が無いやつがたぶんサホコカゲロウかな。それとは別に、シロハラに似てるけど胸部や前翅基部近くに目立った斑紋が無く、腹部背板の各節背面に1対のやや横条に近い褐色斑紋が見える個体が居るんだけど・・・・ひょっとしてフタモンコカゲロウか??
 これがフタモン?
 これがサホ?

とりあえず把持子や後翅をもっとしっかり見てみたいが、パーツが小さい上に、コカゲロウの体が思った以上に極めてもろく、取り外そうとするともれなくグチャグチャに破損してしまうため、今のところはこんな感じの画像しか撮れない・・・・。良いピンセットとかカッターがあっても、切り離し作業時に細部が目視出来ないので、時計屋が使うようなメガネ型ルーペとかも欲しい感じ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

フッカーS

Author:フッカーS
東京都在住。
東京23区内にどんな虫たちが生息しているかを、自分で探して確認することにこだわってます。本格的な求虫道に入って5年目ですが、虫の世界は奥が深く、分からないことだらけです。
写真は100%コンデジで撮ってます。
当ブログでは、学名は特にイタリック体で書いていません。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
日本愛猫党
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。